リニューアル後のイクオスの育毛効果は確かなのか?口コミも掲載!

 

育毛剤界隈で密かに話題になりつつある、イクオスシリーズについて、どういった理論でのアプローチなのか、その発毛メソッドについて調べてみました!

 

まず、最新の研究によって判明した脱毛のメカニズムとしてヘアサイクルの乱れが原因となっているようです。

 

通常の人と薄毛の人ではそのサイクルの流れが異なります、薄毛の人は良く聞くDHTやTGF-βなどの脱毛因子によって短いサイクルで髪が抜けてしまうのです。
それによって新しく生えるペースが間に合わなくなり、だんだん禿げていってしまうわけですね。

 

イクオスの主成分である天然成分由来の海藻エキスがその因子をブロックします。

 

次に頭皮や毛穴の炎症を抑えてくれる成分ですね、薄毛になってしまっている人はほぼ確実に頭皮トラブルを抱えています。
その状態で発毛促進しても効果は低いでしょう。原因となってる頭皮の荒れも解消していくことで結果につながるとの考えでしょう。

 

保湿や栄養供給、センブリエキスなどで血行促進、ジフェンヒドラミンで炎症やかゆみなどを鎮めてくれます。

 

頭皮の血行促進や保湿のものだけでも14もの種類を配合しているようです。

 

そして極め付けに浸透力にもこだわりが見られます。

 

低分子ナノ水をもちいて毛根や毛乳頭までしっかり浸透することを実現しています。

 

つまり

  • 抜け毛を防ぐ
  • 血行促進
  • 頭皮環境の改善
  • 浸透力

 

この4つの主軸を元に構成された発毛促進メソッドといえるでしょう、これは効果を実感する方が多いという口コミもうなずけますね。